その他

ARCHICADと連携可能なソフトをご紹介します。

OPEN BIMパートナー

HELIOS

HELIOS
 

図面通りに、『部材を置く』感覚で積算知識を必要とせず、簡単自由配置を実現した、積算業務専用の配置システムです。 配置方法はCADの知識は必要とせず、部材を置くだけで部材通しの連続、単独情報が自動計算されます。土工事においてもレベル情報から自動計算され、精度の高い数量が算出されます。(株式会社日積サーベイWebサイトより)

HELIOS製品サイト

BI for ArchiCAD

BI for ArchiCAD
 

新築・改修工事の概算工事金額算出において、作成された図面からの見積(積算・集計・見積書)作業が必須であるが、手間のかかる積算・集計作業は多くの工数を伴うとともに、設計段階初期における複数のプランに対するコストシミュレーションが課題となっています。BI for ArchiCADは「ARCHICAD」からの概算コスト算出技術を提供しています。

BI for ArchiCAD製品サイト

smart CON Planner

smart CON Planner
 

smartCON Planner for ARCHICAD20は、施工検討を視覚化する9つのツールと3つのユーティリティを搭載したARCHICAD20専用のアドオンソフトウェアです。ライセンスは、スタンドアロンとフローティングの2種類からお選びいただけます。【特徴】●マウスによる直観的操作で仮設計画の3Dモデルをすばやく作成し、検討時の、スピーディーな意思決定と高精度な計画立案を支援します。●3Dモデル上で検討することで、“建機と構築物が当たらないか”“クレーンが届くか”などの検討も簡単に確認できます。●施工検討を3Dモデルで視覚化することで、関係者間の情報共有に役立ちます。図面の読み取りに不慣れな方にもより早く正確な情報を伝える事が可能となります。

smartCON Planner for ARCHICAD20 Webサイト

Revu

Revu
 

Bluebeam の主力商品である Revu は AEC業界プロフェッショナル向けのデジタルワークフローソリューションです。強力な PDF 編集、マークアップ、コラボレーションテクノロジーと信頼のおけるファイル作成機能を組み合わせることにより、Revu はプロジェクトのライフサイクル全行程に於いてチームメンバー全体がコラボーレションを行う事を可能とします。

Revu製品サイト

Fuzor

Fuzor
 

Fuzorとは以下を可能にする革新的なBIMプラットフォームソフトです

  1. BIMソフトで重くなる大規模データも、独自のゲームエンジンの使用により「軽く」「きれいに」ハンドリング
  2. BIMソフト、3Dモデリングソフト、点群、地形データなど種々のデータの読込み
  3. 特に、ArchiCADは読込みだけでなく相互連動も
  4. BIMモデルを立ち上げ、ワンクリックでVR空間へ没入
  5. 施主へのプレゼンテーションや関係者との協業作業の円滑化に便利な機能が豊富
  6. 計測や解析機能によりBIMモデルの確認を容易化
  7. コラボレーション機能で遠隔地でも同じBIMモデルを共有しコミュニケーション促進
  8. 4Dにより一目瞭然の工程理解

レッドスタックジャパンWebサイト

ALS

ALS
 

AI積算割付 ALS(All Layout Survey)~施工方法に基づいた人工知能埋め込み積算割付~BIMモデルをお預かりし、属性と弊社部材データベースをマッチングさせ、施工要領によるルールを考慮したうえで部材を配置いたします。✔建築基準(積算基準)に基づいた積算✔実際の施工数量=一平米も狂わない実積算✔材料別の割り付け数量✔配筋自動配置・作図✔産業廃棄物量の自動算出✔BIMデータ連動iPad施工報告アプリ✔BIMデータ連動iPad配筋・仕上検査アプリ

株式会社ツールズWebサイト