Solibri社 「Solibri Model Checker 日本語版」の国内取扱いを開始

建設産業におけるBIMソフトウェアを開発・販売するグラフィソフトジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長コバーチ・ベンツェ)は、Solibri, Inc.(本社:フィンランドヘルシンキ、CEO Heikki Kulusjarvi)の「Solibri Model Checker™ 日本語版」の日本国内における販売契約を締結いたしました。これにより、グラフィソフトジャパンは、「Solibri Model Checker™ 日本語版」の販売およびサポートを行います。

「Solibri Model Checker™ 」BIMモデルの干渉チェック、整合性チェック、空間分析などのレポート作成や、法令遵守、設計プロセスコーディネートやデザインレビュー、解析や法規チェックの行うツールであり、欧米では幅広く利用されています。
グラフィソフトジャパンでは、弊社が提唱しているOPEN BIMのコンセプトをベースに、「Solibri Model Checker™」と合わせた総合的なBIMソリューションとして、建設産業のBIM普及をこれまで以上に推進いたします。
尚、詳細につきましては、東京:8月28日(火)、大阪:8月31日(金)の「ARCHICAD16 新製品発表会」の中でご紹介いたします。