Solibri Solution Center(SSC)では、品質保証と品質管理のための最新ソリューションをご提供いたします。Solibri社や販売店から提供されるカスタマイズコンテンツはBIMの進化とともに更新され続けます。

クラウドベースの簡単なライセンス管理

以前は、ライセンス提供の際に、特定の管理サーバーやユーザプロファイルの作成に時間を頂いておりました。V9では、ライセンスはオンラインで作成することができ、管理者はSolibri Solution Center上でユーザライセンスの管理が可能です。将来的には、このクラウドベースのライセンスシステムによって、より多くのライセンスオプションやライセンスモニタツールの提供を予定しております。

登録情報の管理

「概要」ページでは、会社の詳細情報およびアカウント管理者を確認できます。

登録

ユーザの管理

「ユーザ」ページでは、管理者はユーザ作成、ライセンスの割り当てを行い、社内のユーザ管理を一括で行えます。

ユーザ

所有ライセンスの管理

「ライセンス」ページでは会社で所有しているライセンス数、またユーザに割り当てているライセンス数を確認できます。

ライセンス

ユーザプール管理で役割に応じて必要なライセンス数を割り当て

「ユーザプール管理」ページでは、管理者はSolibri Solution Centerで複数のライセンスプールを作成することができ、そこにライセンスとユーザを割り当てることが可能です。

例として、10ライセンスを所有し、20ユーザがいたとします。3人(BIMマネージャ)は、常にSolibri Solution Centerにアクセス可能にしておきたいという場合、BIMマネージャ用ライセンスプールを作成し、そのプールに3ユーザと3ライセンスを割り当てます。すると、常にその3ユーザは常に利用可能なライセンスを持っていることになります。このように役割に応じてライセンスを分類し、ユーザに割り当てることが可能です。

ユーザプール管理

Solibri Model Checker体験版

Solibri Model Checkerは、無料でダウンロードして頂いた後、Solibri Solution Centerへご登録頂くことで、14日間ご利用頂けます。

Solibri Model Checker体験版のご利用方法

※体験版アカウントの作成、アカウント認証にはインターネット接続が必要です。

 

  1. Solibri Solution Center(https://solution.solibri.com/)で「トライアルアカウントを作成」をクリックします。
  2. 「Solibri Model Checkerを取得してください」の画面に切り替わります。ここで情報を入力し、ページ下部黄色の「Solibri Model Checker体験版を取得して下さい」アイコンをクリックします。
  3. 新規アカウント作成03
  4. 先ほど入力したメールアドレスに、Solibri Model Checkerログイン時のパスワード設定リンクが含まれたメールが届きます。リンクにアクセスし、パスワードの設定を行ってください。
  5. 新規アカウント作成04
  6. Solibri Model Checkerをインストールし起動いたしますと、以下のログインウィンドウが起動します。先ほどのメールアドレスとパスワードを入力し、Solibriを起動してください。
  7. 新規アカウント作成05

    ファイアウォールとプロキシの設定

    ファイアウォールまたはプロキシ設定がSolibri Model Checker のライセンス認証をブロックする場合があります。

    プロキシを使用している場合は、同じダイアログでプロキシサーバーの設定を指定することができます。

    ファイアウォールとプロキシの設定

    ファイアウォールがSolibri Model Checkerのサーバーへの通信をブロックする場合は、以下のアドレスへのトラフィックを許可する必要があります。
    license.solibri.com (IP address 54.72.46.145) (port 80)
    ws1.solibri.com (IP address 54.72.198.99) (port 443)
    ws2.solibri.com (IP address 54.72.71.30) (port 443)
    download.solibri.com (IP address 54.229.81.199) (port 443)

    すべての未知のサーバーアクセスをブロックするデフォルト設定のファイアウォールがある場合、以下のサーバーアクセスを追加する必要があります。 download2.solibri.com(IP アドレス:54.72.152.106)

    このサーバーは、ユーザがSolibri Solution Center を使用するとき、そのブラウザによってのみアクセスされます。プロキシを使用している場合は、上記のアドレスがプロキシ設定に記載されていることを確認してください。

  8. Solibri Model Checkerが起動します。Solibri Model Checkerのインストーラには最初にお読みいただける「スタートガイド(C:\Users\Public\Solibri\SMCv9\ドキュメント\スタートガイドv9.pdf)」が含まれています。初めてお使いになる際にぜひご活用ください。

  9. Solibri